ふりがな ふりがな
(読み仮名)
たんいかぶぬしすう

1982年の商法改正で、新たに設立する会社の1株の額面金額は5 万円以上とされましたが、既存会社に関しては複数の株式をまとめて額面合計を5万円にしたものを単位株とし、その1単位ごとに議決権など株主権の行使が認められるようになりました。(額面5万円以上の株式など例外もあります)その際に新たに区切られた単位株の総数が単位株主数になります。