ふりがな ふりがな
(読み仮名)
ふくみしさん

企業会計上、個々の資産の評価は取得原価主義の観点から、購入価格を基準としています。当然、年月が経つと資産価値は変動することになりますが、時価に換算して算出した資産価値が簿価上の数字を上回った場合、その差額分を含み資産と言います。