一般的に基準割引率および基準貸付利率のことを指す。中央銀行が一般の銀行に資金を貸し出すための金利で、銀行からお金を借りる或いは銀行に預金する時にこれを基に算出される。