顧客が信用取引で株式の売付けを行った際、証券会社から借りた売付株券のうち、所定期限(制度信用取引では6ヶ月、一般信用取引では証券会社と顧客間で合意した期間)内に返済していない株のこと。