通貨間に固定平価が存在せず、相場が需要と供給に応じて変動すること。