ふりがな ふりがな
(読み仮名)
がいこくかわせへいこうそうさ

外国為替市場で外貨需給にアンバランスが生じたとき、中央銀行や財務省等の通貨当局が市場に介入して通貨間の売買を行うこと。

為替介入とも呼ばれる。

一国だけの単独介入と複数国で行う協調介入がある。

日本では財務大臣の権限において実施され、日銀が為替介入の実務を遂行する。