投資信託の販売手数料の徴収方式で、投資元本に一定の率を乗じた額が手数料として徴収されるもの。