個人消費の動向を判断する重要な景気指標。米商務省が毎月発表しています。
事前の市場予想を上回る数字が発表されれば、ドルが買われますし、反対に数字が悪ければドルは売られることになります。欧州ではユーロ統計局が小売売上高を月次で発表しています。日本では、日本百貨店協会が発表する全国百貨店売上高などが注目されます。