引受とは、有価証券の発行に際し、これを売出す目的を持って、その有価証券の全部又は一部を取得し(買取引受)、又は売れ残りがあった場合にそれを取得する(残高引受)契約を結ぶことです。