ふりがな ふりがな
(読み仮名)
たいしゃくばいりつ

貸借取引で、融資残高(買付)を貸株残高(売付)で除した(融 資残高÷貸株残高)数値のこと。貸借取引の規模と株式市場の活況 を示す指標の一つとなります。一般的には貸借倍率が大きくなるほ ど取引関係の悪化を示し、小さくなるほど関係が改善したことを示すとされます。しかし、貸借倍率が拡大するときは株式市場が活性 化しており、縮小するときには市場の魅力が薄れつつあると見ることもできます。