ふりがな ふりがな
(読み仮名)
れんさほうしき

経済実勢の指数を算出する際に、基準年を前年とし、それらを毎年積み重ねて接続していく方式のこと。基準年を毎年更新することで時間経過とともに生じる歪みを最小限にとどめ、最新の経済実勢を指数化することが可能となる。