ふりがな ふりがな
(読み仮名)
きんゆうそうば

不景気における株高現象のこと。一般的に、景気後退が続いていると政策当局は刺激策として金融緩和に踏み切ることが多く、金利低下によって余剰資金の流入がはじまり、株式への需要が増えることをきっかけに市場が活発化していきます。つまり、企業業績の好転を期待した理想買いの状態です。