スペルCode Division Multiple Access

符号分割多元接続のことです。電波効率化利用技術です。既存の技術(TDMA)と異なり、符号を変えることにより、現在の数倍〜数十倍のデータ通信利用が可能です。次世代移動電話への利用が研究されています。