ふりがな ふりがな
(読み仮名)
よんまるいちけーぷらん

米国で定着した確定拠出型年金の代表的な制度です。各加入者ごとに口座が設けられ、拠出金とその運用収益がその口座に管理され、加入者が自発的に運用方法を選択できる、転職した際にも積立金を移動できる、55歳未満で引き出す場合はペナルティタックスがかかる、高額所得者は加入できないといった特徴があります。米国の内国歳入法401条(K)項により、ボーナスに加えて給与天引き分にも課税所得控除の税優遇措置があることから名付けられました。