ふりがな ふりがな
(読み仮名)
いつかいどうへいきん

ケイ線の一種である「移動平均線」を5日間を単位にして求める やり方のこと。たとえば株式市場における5日移動平均線は、毎日、当日から数えて過去5 日間の株価終値の平均値を算出し、折れ線グラフでつないでいきます。株価や市場で取引される債券等の毎日の動きを図表化すると、一時的な値動きがそのまま 現れた目まぐるしいグラフとなり、目先の動きにとらわれてしまいがちです。しかし、計算対象日が毎日移動する一定期間(5日)の 平均値がどのように推移したかを検討する5日移動平均ではグラフがなめらかに変化するため、より適格な判断ができるとされます。