スペルIntegrated Services Digital Network

Integrated Services Digital Networkの略。総合サービス デジタル網のこと。日本ではNTTが1988年にINS(Infomation Network System)64」という名称で音声・データ・画像を統合した商用サービスをスタートさせたのがはじまりです。電話やFAX、データ通信などのサービスを統合し、すべての信号や機器をデジタル化することにより、高品質かつ高機能なデータ伝送が可能になりました。最近では、ISDNよりも大容量の情報を送ることができるB-ISDN (広帯域ISDN)が注目されています。