スペルOrganisation for Economic Co-operation and Development

マーシャル・プラン受入機関のOECC(欧州経済協力機構)を改組し、同加盟国18ヶ国に米・加を加え1961年に発足しました。64年に日本も加盟、現在29ヶ国で構成されています。 毎年サミットの1ヶ月前にOECD閣僚理事会を開催し、世界経済全般について協議します。 共同宣言はサミットに影響を及ぼします。