スペルPrice Cash Flow Ratio

株価を1株当たりのキャッシュフロー(税引利益に減価償却費を加えたもの)で割ったもの。PER(株価収益率)などと同様に、株式市場平均や同業他社などと比べて割高・割安を判断するために用いられます。PCFRは、税引利益に減価償却費を足し戻すことで、減価償却方法の異なる企業や外国企業との比較ができる特徴があります。また、表面利益だけでなく、自己金融力を評価の目安にすることもできます。