対TOPIXの超過リターンの標準偏差のことです。過去100日間で買われた銘柄群と売られた銘柄群とのパフォーマンス差が拡大する場合、STDが上昇します。