VIXとは?

VIX指数とはVolatility Index(ボラティリティ・インデックス)の略です。

VIX指数(ヴィックス指数)と発音します。

VIX指数は、アメリカのシカゴオプション取引所(Chicago Board Options Exchange、CBOE)が発表しています。

VIX指数の別名は恐怖指数

VIX指数は、シカゴオプション取引所がS&P500のオプション取引の値動きをもとに算出している株価指標です。

また、S&P500とは米国大企業500社の株価をもとに算出している株価指数です。

S&P500はアメリカの株式市場全体の状況を示す代表的な指標です。S&P500は、アメリカ版の日経平均株価やTOPIX(トピックス、東証株価指数)と同じと考えて下さい。

そして、VIX指数はS&P500と逆相関のような関係にあることから、恐怖指数という別名で解説されます。

つまり、好景気で株価が上がればVIX指数は下がり、不景気で株価が下がればVIX指数は上がります

VIX指数を取引する方法・戦略

VIX指数は株価と逆の動きをするため、投資家の不安が反映される株価指標です。

VIX指数を見ることで、投資家がこれからの市場に対して不安や恐怖を感じている度合いを測ることが出来ます。

VIX指数の数値 市場のリスクの度合い
10未満 低い
10以上20未満 平常
20以上 高い

VIX指数に関連したニュースとしては、2018年2月始めにアメリカで長期金利が上昇したことを受けてVIXが急上昇したVIXショックなどがあります。

海外FX業者では、VIX指数をレバレッジ取引できる

VIX指数は株価指標で、VIXに関連した金融商品が東京証券取引所などの各証券取引所ではトレードできます。

  • VIX先物
  • VIXオプション
  • VIX連動型ETF(Exchange Traded Fund、上場投資信託)
  • VIX連動型ETN(Exchange Traded Note、上場投資証券)

海外FX業者では、株価指数CFD銘柄の1つとしてVIX指数をレバレッジ取引できます。

海外FX業者 レバレッジ 詳しい取引条件
iForex 25倍または50倍 こちら
HotForex 10倍 こちら
IFCMarkets 2倍 こちら