FasaPay Online eWallet USD IDR Money Electric Smart Phone Android Application

海外FX会社へ入金可能な電子決済サービス

FasaPayとは、ノンバンキングの電子マネー送金サービスと自称するオンラインウォレット (eWallet (eウォレット))です。

海外FX会社の入出金手段 (入金方法・出金方法)として注目されており、実際に下記の会社で利用できます。*

  • FBS (エフビーエス)
  • IronFX (アイアンFX)
  • XM (XMTrading または エックスエム)
  • Yadix (ヤディックス)
  • HotForex (ホットフォレックス)
  • TICKMILL (ティックミル)
  • Tradeview (トレードビュー)
  • SimpleFX (シンプルFX)
  • Traders Trust (トレーダーズトラスト または TTCM) など
* 現在では、利用できない海外FX会社も含まれている可能性があります。各FX会社 (海外FX業者 または ブローカー)における最新の入金手段・出金手段は、オフィシャルホームページでご確認下さい。

海外FX会社一覧

人気の理由は、米ドル対応、0.5%の低い送金手数料

FasaPay (ファサペイ または ファーサペイ)は、東南アジアで非常に人気のあるオンラインウォレットで、PayPal (ペイパル)に似た送金システムを提供しています。

その魅力的な特徴・メリットは、次の2つです。

  • 米ドル (USD), インドネシアルピア (IDR)対応
  • 格安な送金手数料 (送金額の0.5%)

FasaPayを経由して、海外FX会社の取引口座へ入金する場合、最低0.01ドルからの入金額に対して0.5%の送金手数料 (入金手数料)が発生することになります。

それ以外に手数料・費用が発生することがありません。

また、Android端末対応のモバイルアプリもあるため、スマホ、タブレットで簡単に操作・管理することが出来ます。

** FasaPayは、日本円および日本語には対応していません。

fasapay 公式サイト