ThinkForexがFCAライセンスの取得と経営陣の強化を公表

カテゴリー

先日から各所で話題に上がっていますが、ThinkForexが英FCA(金融行為監督機構)ライセンスの取得と経営陣の強化を公表しました。

原文: ThinkForex announces FCA regulation and strengthens Management team

いずれの金融商品を扱うブローカーにとっても、世界規模でとらえても、英FCA(金融行為監督機構)のライセンスは最も取得の難しいライセンスの一つです。ライセンスを取得するために、ブローカーは、最も高度なレベルでの顧客資金の信託分別管理に金融セキュリティの導入、質の高い顧客ケアのルールと実行が必要とされます。英FCA(金融行為監督機構)ライセンスの取得することは、ある種、成功と確立した地位の証明でもあります。

ThinkForexの詳細・紹介ページへ

以下は、原文の翻訳です。

ThinkForex: FCAライセンスの取得と経営陣の強化について

Posted By: マット・シンプソン – 26/01/2015 11:15

FX、金属、CFD市場において世界的に注目を集めるThinkForexが先日英FCA(金融行為監督機構)にて認可されたことを発表します。また、ロンドンとオーストラリアにて、強靭な経営陣チームの再構築を行ないました。

今やThinkForexは、イギリスのFCA(金融行動監視機構)とオーストラリアのASIC(オーストラリア証券投資委員会)の2つの機関に登録されていることになります。

ライセンスの取得に加えて、マーケティング責任者としてステファン・ルーカスを、ガレス・トーマスを代表取締役、またジェームズ・ライスキを(企業向けの)セールスチーム責任者として採用し、経営陣の強化を行いました。

ThinkForex設立者の一人であるノーマン・アニーズは、「FCAへの公式登録が発表され、とてもうれしく思う。ASICの認可に加え、今後長期的にThinkForexの世界市場を拡大する要となるだろう。」と添えています。

また、もう一人のThinkForex設立者ファイザン・アニーズは、「私たちは業界でも素晴らしい人材のみ取り入れる。今回のガレスとジェームズのチームの参加はFX業界に大きな影響をもたらすことを約束する主要メンバーとなるだろう。」と語っています。

ThinkForexの詳細・紹介ページへ

すべての海外FX会社
(全19社)

日本語対応、日本語窓口の充実する海外FX会社を中心に、現在19社を掲載中!
※掲載およびサービスが終了した海外FX会社は、海外FX会社 一覧ページよりご確認ください。

未入金 & 口座開設ボーナス

口座開設でキャッシュバック!大人気の口座開設ボーナス!

入金必要なし!キャッシュバックでリスクゼロのFXを始めよう!
※換算額は、1ドル100円の計算です。

XM 口座開設ボーナス・未入金ボーナス・100%入金ボーナス 勢ぞろい!

XM 口座開設ボーナス・未入金ボーナス・100%入金ボーナス 勢ぞろい!