SNBが彼らの通貨の力を弱めているとの話し中で、NZD通貨がところどころで力を持ってきているため、上昇傾向へのブレイクがあるだろうとの読みも。

現在の状況から個人的にCHF通貨を避けたいところで、もし参加するならSNBとの取引で波に逆らって取引を行うよりも、このまま通貨を弱める動きに乗っていた方がいいかもしれないとは思います。

NZDは最近アジア周辺で力を持ち始めているため、今回のセッションではNZDCHFが、上昇の気流が乗るような予感が感じられるので、ちょっと注意して睨んでおく必要があるでしょう。

あと、SNBの仲介の中でも話がありましたけど、CHFの下降と、NZDの上昇は、今後大きな影響を生む(または可能性だけでも)あるかもしれないです。