昨日弱々しいスタートきった金、今日はぐんとあがっていい感じにトレーダーたちにチャンスを与えているのではないでしょうか?
テクニカルにトレードを進めるトレーダーにとっては、1200あたりでの跳ね上がりは予想通りでしたね。

BNP Paribasやcity bankとかの有名なアナリスト達は、ここ数週間はテクニカルにトレード、つまりEA、インディケーターに頼って取引を進めたほうがいいと薦めていました。
そして1200がかなり重要なポイントみたいです。

1200あたりに来ると、もうこれは駆け引きではないかとなり、心理戦になりかけませんが、実はいくつかのフィボナッチを追っていくと、この1200ドルからの跳ね上がりを示すものがほとんどなのです。
その結果か。
1198ドルに達し、ここからの上昇はあたりまえのようでしたね。

今では少し落ち着き、また1200あたりまで行きそうですが、先日の動きを教訓にするのもいいかもしれないですね。