ここ数週間ほど、オーストラリアドルはかなり固い姿勢で、0.77から0.78ぐらいをさまよっていましたが。。。先週末からぐんとあがって、0.7850あたりまで(一瞬ですが。。。)上がりましたね。

aud

月単位でみると、ぐんぐんと下がり続けてこのままオーストラリアはアメリカに屈服するんじゃないかと心配していましたが、0.77あたりで抵抗はかなり強いものみたいです。

一ヶ月ほど前から、0.82あたりでちょくちょくと抵抗が感じられますが、結局下に落とされるばかりでした。今回の平均値の動きもそれとかなり似ています。
特にクリスマスあたりの時期に見られた0.82あたりでの抵抗が今と同じようになりそうで気になりますね。
今回も参考になるかもしれないです。

もし、このまま上がるとしても、0.82あたりで一度ストップがかかる可能性が高いですね。

2014年から始まったあの長期間のAUDUSDの停滞からだれもが上がるだろうと予想したかと思われますが、結局ここまで1年でさらにさがってしまって、、、これからどうなるのでしょうか?
というかこれ以上AUDが落ち込んだら経済へかなり影響がでるのではないのですか?と単純に不可能なのではないかと思いますが。。。

さて結果はどうなるのでしょうか。