仮想通貨取引所 bitFlyer (ビット・フライヤー)より、イーサリアム (Ethereum)のハードフォークに伴うイーサお預入・ご送付サービス一時停止のお知らせです。

bitFlyer (ビットフライヤー)についてのお知らせ

bitFlyer (ビットフライヤー)の掲載は、終了しています。みんなで海外FXに掲載されているbitFlyer (ビットフライヤー)の会社情報やお知らせ等は更新されません。当ページおよび関連ページの閲覧の際には、予めご了承ください。関連ページ: bitFlyer (ビットフライヤー)

イーサリアムのハードフォークが決定

イーサリアム・コミュニティによりイーサリアム・ブロックチェーンのハードフォークが決まりました。

今回のハードフォークはセキュリティ強化、ネットワークの安定性向上等が目的です。ハードフォークは日本時間10月16日15時~22時(4,370,000 ブロック)の予定です。

bitFlyerではイーサリアム預入と送付を停止

bitFlyer (ビット・フライヤー)では、ハードフォークの約 1 時間前からイーサリアムお預入・ご送付サービスを停止させていただきます。

アルトコイン販売所でのETH/JPY売買、bitFlyer LightningでのETH/BTC売買サービスは通常通り稼動いたします。

新たなチェーンへの移行は自動的に行われるためお客様ご自身で行っていただくお手続きはございません。

イーサリアムお預入・ご送付サービスの再開はハードフォーク後、イーサリアム・ブロックチェーンの安定稼動を確認した後に行う予定です。

bitFlyerによる詳細なご連絡は、bitFlyerにご登録のメールアドレスに届いたメールもしくはbitFlyer公式サイトをご確認ください。

bitFlyer 公式サイト