FxPro (FXプロ)より、2017年第48回衆議院議員総選挙に伴う取引条件変更 (レバレッジ制限)のお知らせです。

2017年10月22日日曜日、日本では第48回衆議院議員総選挙が行われます。

衆院選に伴い、FxPro (FXプロ)では、日本株式市場を中心にボラティリティの急変などが想定されるマーケットについて取引条件(レバレッジ規制)の変更が行われます。

レバレッジ規制の詳細は、以下の表をご確認ください。

銘柄、マーケット 必要証拠金率
日本円クロス銘柄 1%
貴金属 1%
株価指数 (スポット&先物) 2%

表中のレバレッジ規制(必要証拠金率変更)は、2017年10月20日 18:00 (GMT+3)より実施されます。

レバレッジ規制の対象は、既存のポジションおよび新規のすべてのポジションです。

衆院選期間中に対象のマーケットをお取引される場合は、十分にご注意ください。

FxPro 公式サイト