〔重要〕2017年10月22日、日本・衆議院議員総選挙に伴う必要証拠金率変更のお知らせ

2017年10月20日(金) GMT14:00より、Traders Turst (トレーダーズ・トラスト) MT4プラットフォームのすべてのJPY通貨ペアの必要証拠金率が1% (固定レバレッジ1:100)へ変更されますことをお知らせ申し上げます。これは、来る2017年10月22日に行われる日本・衆議院議員総選挙に伴い行われる措置です。

必要証拠金率が変更される銘柄

以下の通貨ペアの証拠金率が変更されます。

AUDJPY, CADJPY, CHFJPY, EURJPY, GBPJPY, NZDJPY, SGDJPY 及び USDJPY.

お客様におかれましては、必要な場合はお取引口座に追加のご資金を準備できますように今回の変更につきましてお知らせ申し上げます。

この変更に備えて、現在お持ちのポジションを決済される、もしくは資金を十分に追加することをお勧めいたします。

十分な必要証拠金を保持することは、お客様の自己責任とさせていただいております。今一度、ご自身の口座をお確かめの上、マージンコールやストップアウトに達しないように、調整を行ってください。

上記取引条件撤回の予定の日

すべてのJPY通貨ペアにおける必要証拠金は、市場にて問題がない場合、2017年10月23日07:00GMTに通常値に戻ります。

以上どうぞよろしくお願いいたします。何かご不明点がございましたらTraders Turstのウェッブサイト上のライブチャットよりお気軽にご連絡くださいませ。

TradersTrust 公式サイト