XM (XM Trading)より、仮想通貨ペア5種の取引停止のご案内です。
XMで現在取り扱いされているビットコイン、リップル、ダッシュ、イーサリアム、ライトコインの取引が停止されます。

非常に重要なお知らせ – 仮想通貨CFD商品

先の2017年12月14日付けのXMからのお知らせに続き、下記ご案内申し上げます。

デジタル/仮想通貨の取引における最近の市場展開を鑑み、XMは一時的に次の仮想通貨ペアの取引を停止いたします。

取引が停止される仮想通貨

  • BTCUSD (ビットコイン、Bitcoin)
  • DSHUSD (ダッシュ、Dash)
  • ETHUSD (イーサリアム、Ethereum)
  • LTCUSD (ライトコイン、Litecoin)
  • XRPUSD (リップル、Ripple)

XM 公式サイト

仮想通貨ペアの取引停止決定の背景

仮想通貨ペアの取引停止決定の背景をご説明申し上げます。

  • 現在、仮想通貨市場では信頼性の高いリクイディティープロバイダーの存在に欠けるため、XMが現在お客様に実感いただいている最高基準にある執行品質の提供が困難となる可能性がございます。
  • 信頼性の高いリクイディティープロバイダーの不在は、お客様の利益とXMを保護する厳格なリスク管理方針に沿わない一方で、XMの方針に基きXMは信頼性の高い一流機関及びリクイディティープロバイダーとのみ取引を行う必要がございます。
  • XMでは、大きく拡大するスプレッドや取引および/もしくは価格崩壊につながる仮想通貨価格の非常に激しい値動きにより、仮想通貨CFD商品を取引なさるお客様にて損失が及ぶことを懸念しております。様々な取引所における仮想通貨価格には大きな差異もしばしばございます。

オープン・ポジションの決済について

現在仮想通貨CFD商品のポジションを保有されている全てのお客様は、2017年12月22日午後6時 (GMT+2、日本時間の12月23日午前1時)までにポジションを決済してください。

その後残っているポジションはその際の市場価格で自動決済されます。

XMは執行方針、リスク管理及び現状不安定とみなされる取引環境において保有される金融ポジションについて妥協を許さない姿勢でおります。

今後も継続して市場を評価し、変更がある場合にはお客様に都度報告いたします。

XM 公式サイト