これから仮想通貨の取引を始める方、既にBitcoin(ビットコイン)、Ethereum(イーサリアム)などの取引をされている方、ブロックチェーンについてご存知ですか。

FBS (エフ・ビー・エス)についてのお知らせ

2017年11月、FBSは新しい口座開設ボーナスをスタートしました!ボーナス専用口座開設だけで始めるリスクゼロのFX!ぜひご利用ください。詳細はコチラ

FBS Bitcoin ビットコイン ブロックチェーン ハッシュ LiteCoin ライトコイン DASH ダッシュ Ethereum イーサリアム 仮想通貨

ブロックチェーンとは何か?

仮想通貨の仕組みを説明するする上で必要不可欠の用語「ブロックチェーン」についてです。

Bitcoinのプロトコル(核となる技術)を生み出したサトシ・ナカモト(Satoshi Nakamoto:中本哲)氏、およびそのチームによって発明された技術として知られています。

ブロックチェーンの技術は、仮想通貨システムの基礎概念の1つで、これまでの全ての取引データ(時間・送信者・受信者など一連の詳細)を暗号化して記録するシステムです。

Bitcoinの場合、このブロックチェーンは、送信されたBitcoinに「ハッシュ(Hash)」と呼ばれる数値(暗号化したサイン)を付与します。

ブロック(取引)が完了するたびに新しい次のブロックが生まれることになりますので、常に成長していく状態になります。 

ブロックは、チェーンのように、その直前のブロック、さらにその前のブロックというように、古いものから順に時間軸でつながっています。

つまり、Bitcoinは中央銀行を持たない貨幣といわれるように、世界中のBitcoinネットワークでハッシュ(ブロックチェーン技術)が検証されることでBitcoinの価値の信頼性が保たれています。

ブロックチェーンのブレークスルー

ブロックチェーンは、Bitcoinのメインとなる技術であり、ネットワーク上の全ての取引履歴を証明するものです。

この革新的な技術は、出稼ぎ先の国にいながら、故郷への異なる国へお金送るなど、お金・財産・財産を含む価値を伴うあらゆる種類の取引に応用が期待され、その用途は、無限大だと考えられています。

通常の実物が存在する銀行取引とBitcoinのネットワーク上の取引を比較してみましょう。

現物の通貨をやり取りする銀行や会計システムは、基本的にはその国々、組織が発行する信頼をもとに価値が定められており、その取引結果は、元帳を使用して取引を追跡し、記録を残すことで銀行およびその個人で把握することが出来ます。

仮想通貨におけるブロックチェーンの技術では、完全に分散化されたオープンソースで、世界中のあらゆる人々が取引を追跡し、その信頼性を確認し、保っています。

ブロックチェーンのような複数のPCによる監視システムをピアツーピア(Peer to Peer:P2P)と呼び、これによりブロックチェーンのテクノロジは、消滅またはその恐れがなく運用できるのです。

このブロックチェーン技術が、今後の時代を語るうえで、必要不可欠な主流技術になることは間違いありません。

これまでのビジネスにおける様々な問題に新しいアプローチをもたらすアプリケーションの開発を可能にする可能性を秘めており、社会的、法的、財政上のあらゆる解決すべき課題を次の局面へと道いびいてくれるはずです。

注目すべき仮想通貨:Bitcoin・DASH・Ethereum・LitheCoin

今ならFBSでは、注目の仮想通貨のUSDベースのCFD取引が可能です!

  • Bitcoin(ビットコイン)
  • DASH(ダッシュ)
  • Ethereum(イーサリアム)
  • LiteCoin(ライトコイン)

FBSの公式サイトでCHECK!