仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)よりコムサ(CMS)トークンの出金サービス開始のニュースです。

Zaif (ザイフ)についてのお知らせ

Zaif (ザイフ)の掲載は、終了しています。みんなで海外FXに掲載されているZaif (ザイフ)の会社情報やお知らせ等は、更新されません。当ページおよび関連ページの閲覧の際には、予めご了承ください。関連ページ: Zaif (ザイフ)

Zaif-ザイフ-仮想通貨取引所-暗号通貨--トークン-コムサ-COMSA-ICO-ETH-XEM-NEM-Ethereum-イーサリアム-ERC20-モザイク-Mosaic-CMS-ニュース-お知らせ

コムサでの出金が可能

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ(Zaif Exchange))は、先日より案内をしておりますコムサ(CMS:COMSA)トークンの出金を、2018年1月19日 金曜日より開始します。

今回のCMSニュースのポイントは3つ

  • 「CMS:ETH」および「CMS:XEM」の出金・口座振替*が可能です。
  • ZaifのAPI上でも「CMS:ETH」および「CMS:XEM」の出金・口座振替*が可能です。
  • 出金手数料は、CMS:XEM「5XEM〜」、CMS:ETH「0.01ETH〜」です。
*口座振替は、Zaifの口座内に限ります。

Zaif 公式サイト

Zaifのコムサ関連ニュースまとめ

Zaif-ザイフ-仮想通貨取引所-暗号通貨--トークン-コムサ-COMSA-ICO-ETH-XEM-NEM-Ethereum-イーサリアム-ERC20--モザイク-Mosaic-CMS

2017年11月27日 月曜日「COMSAの取り扱いについて」
コムサ(COMSA)の取り扱い開始前の事前予告としてトークンやZaifでの取引手順を説明
2017年11月29日 水曜日「COMSAの取り扱いについてのスケジュールと留意点」
配布・出金のスケジュールを発表
2017年12月 7日 木曜日「CMSトークンのお取引が可能になりました」
ZaifでのCMS:XEM/JPY(MOSAIC)およびCMS:ETH/JPY(ERC20トークン)の売買方法を紹介

コムサの独自トークン(仮想通貨)は2つ

ICO(Initial Coin Offering:イニシャル・コイン・オファリング、新規仮想通貨公開)から独自通貨発行、ブロックチェーン技術のシステム活用を行うワンストップ・ソリューションがコムサ(COMSA)です。

コムサが発行する独自通貨(トークン)が、CMS:XEM(MOSAIC)とCMS:ETH(ERC20トークン)です。

取引銘柄は日本円ベースの「CMS:XEM/JPY」・「CMS:ETH/JPY」

Zaif-ザイフ-仮想通貨取引所-暗号通貨--トークン-コムサ-COMSA-ICO-ETH-XEM-NEM-Ethereum-イーサリアム-ERC20--モザイク-Mosaic-CMS-取引

取引準備の入金から取引開始までは簡単5ステップです。

  1. Zaifアカウントにログインを行い、「入出金と履歴」から、「ERC20」もしくは「MOSAIC」を選択し、トークンの入金アドレスを取得
  2. コムサのダッシュボードにて受取り先のZaifアカウント、および「ERC20」もしくは「MOSAIC」を選択
  3. コムサのダッシュボードに、Zaifの入金アドレスを入力し、「CMSトークンを受け取る」ボタンをクリック
  4. Zaifアカウントでお客様資産に取得したトークンが表示
  5. 「CMS:XEM/JPY」もしくは「CMS:ETH/JPY」の取引を開始

Zaif 口座開設フォーム