Tradeview (トレード・ビュー)は、MT4口座にて日本円建てビットコイン (BTC/JPY)取り扱いを開始しました。
Tradeview MT4取引口座のリアル取引およびデモ取引の両取引口座でお取引が可能です。

TradeviewがMT4で日本円建てビットコインの取り扱いをスタート

Tradeview (トレード・ビュー)が、MT4の取引口座で日本円建てのビットコイン「BTC/JPY」の取り扱いをスタートしました。

Tradeview (トレード・ビュー)が、MT4の取引口座で日本円建てのビットコイン「BTC/JPY」の取り扱いをスタートしました。

取り扱いが始まったのは対日本円価格のビットコイン

この度、Tradeviewで取引が開始されたのは、対日本円のビットコイン「BTC/JPY」です。

多くの海外FX会社やMT4でビットコインが取引できる取引口座が、ドル建てユーロ建てのビットコイン取引を提供しています。

Tradeviewでも、既にドル建てのビットコイン「BTC/USD」を提供していますが、この度、多くのトレーダーの要望に応えて日本円建て価格でもビットコインが取引できるようになりました。

リアル口座、デモ口座、どちらでも提供中

Tradeviewでは、日本円建てビットコイン「BTC/JPY」をリアル取引口座だけでなく、デモ取引口座でも提供しています。

Tradeviewは、デモ取引口座のご利用も無料です。

デモ取引口座の開設は、次のページよりお手続きしてください。

Tradeview デモ口座開設はこちら

Tradeview 日本円建てビットコイン「BTC/JPY」の取引条件

Tradeviewが提供する日本円建てビットコイン「BTC/JPY」の取引条件は以下の表でご確認ください。

BTC/JPY
提供口座 MT4取引口座
(リアル口座、デモ口座)
最大レバレッジ 10倍 (1:10)
スプレッド 変動スプレッド
1ロット当たりの取引単位 1 BTC
最低注文単位 0.01ロット
最大注文単位 10.00ロット
3日分スワップの付与日 毎週金曜日
銘柄一つ一つの最新の取引条件は、MT4を起動後、「気配値表示」を右クリックし「仕様」のパネルでも確認することができます。

BTC/JPYに適応されるレバレッジは、最大10倍

日本円建てビットコイン「BTC/JPY」の適用レバレッジは、最大10倍です。

MT4でビットコイン取引ができる海外FX会社の多くが、ビットコインの最大レバレッジを2倍や3倍とする中で、Tradeviewでは、10倍の高効率で取引をすることができます。

Tradeviewは、ゼロカット対応

Tradeviewは、ビットコインやその他仮想通貨の取引においても、ゼロカット対応です。

暴落や暴騰などの場面で、ロスカットが間に合わないなど、万が一の不測の事態で口座残高がマイナスとなってしまっても、マイナス残高分の追加証拠金の請求はされません。

マイナス残高分は、Tradeviewの負担により口座残高が0ゼロとなるように損失補てんされます。

Tradeviewで取引できる仮想通貨一覧 (2018年1月)

2018年1月現在、Tradeviewで取引ができる仮想通貨は次の通りです。

シンボル 銘柄の詳細
BTCJPY ビットコイン vs 日本円
BTCUSD ビットコイン vs 米ドル
ETHUSD イーサリアム vs 米ドル
LTCUSD ライトコイン vs 米ドル
XRPUSD リップル vs 米ドル

BTC/JPYの追加により、Tradeviewで取引ができる仮想通貨銘柄は、5銘柄となりました。

仮想通貨は、計4つの仮想通貨の取り扱いとなります。

Tradeviewは、ビットコイン入出金にも対応

Tradeviewは、ビットコインをはじめとする仮想通貨の取引・運用だけでなく、仮想通貨の入出金にも対応しています。

そのため、国内仮想通貨取引所等からのビットコイン(仮想通貨)の移転も簡単です。

国内仮想通貨系サービスの

  • 売り買いするだけで損失が出るSCAMスプレッド
  • 注文の通らない薄い板
  • 貧弱な取引サーバー

にお困りであれば、ぜひ、この機会に本物のFX会社が提供する取引環境をお試しください。

Tradeview 公式サイト

Tradeviewの仮想通貨は、暴落時も取引機会に

Tradeviewが提供するビットコインや仮想通貨の取引は、CFDです。そのため、買い注文だけでなく、売り注文から市場に参加することができます

Tradeviewでは、2018年の年初に発生した大暴落なども売り注文を駆使すれば取引機会と利益に変えることができます。

Tradeviewでは、2018年の年初に発生した大暴落なども売り注文を駆使すれば取引機会と利益に変えることができます

また、Tradeviewは、トレーダーを守るゼロカットを採用しているため、価格変動の激しい市場環境であっても、借金を追う心配は不要です。

取引分の証拠金を失う可能性はありますが、国内仮想通貨取引所のような数千万円という追加証拠金(借金)が絶対に発生しない安心があります。

ビットコインを取引するならTradeviewのMT4口座

Tradeviewのビットコインは…

  1. 日本円建てビットコインも取り扱い
  2. MT4対応により高度なチャート分析ができる
  3. 取り扱い仮想通貨は、5銘柄
  4. 売りでも買いでも、すべての値動きを取引機会に変えられる
  5. 安心のゼロカット対応

ビットコインの運用には、多くの強みを備えたTradeviewのMT4口座をご利用ください。

Tradeview 公式サイト

Tradeviewは、ILC口座の口座開設キャンペーンも実施中

Tradeviewでは、現在、ECN口座の口座開設キャンペーンも実施中です。

ECN口座とは、FX取引の専業トレーダー等が利用する取引環境となります。

専業トレーダーの利用するECN口座を、通常、初回入金で200万円程度が必要となるECN口座(Tradevieでは、ILC口座と呼ばれます)が20万円(初回入金)から利用できるキャンペーンです。

Tradeviewをご利用の際は、ぜひ口座開設キャンペーンもあわせてご利用ください。

キャンペーンページへ