CEX.IO-利用規約-見直し-変更-修整-ストレージ-使用料-英語-認証-証明書-取引-サービス-入金-最低

ストレージ使用量の変更および英語証明書類の提出

仮想通貨取引所のCEX.IOは、この度、お客様の利用規約の見直しを行いました。

変更および改めての注意喚起

  • ストレージ使用量を変更
  • 最低入金額の変更
  • 電信送金時、CEX.IO企業口座は未使用
  • 正確な情報入力のお願い
  • 英語版お客様証明書類の提出の義務化
  • 2週間前のサービス停止告知を実施

CEX.IO 公式サイト

1.通貨ごとのストレージ使用料(ストレージ・フィー)の変更

通貨単位 手数料/日
USD、EUR、GBP 2
RUB 100
BTC、BCH、ZEC
DASH、BTG
0.003
ETH 0.06
LTC 0.4
XRP 1
XLM 1
GHS 0
「ストレージ使用料」は、お客様へ返金されるものではありません。

CEX.IO 口座開設フォーム

2.入出金に関する対応の説明とお願い

(1)最低入金額は、0.001 ETH

最低入金額は、0.001 ETH(イーサリアム)です。

その他の仮想通貨となるビットコイン(Bitcoin:BTC)、ジーキャッシュ(Zcash:ZEC)、ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash:BCH)、ダッシュ(DASH)においては、0.0001通貨単位となります。

もし、お客様が最低入金額(ミニマム・デポジット・アマウント)より低い金額を入力された場合、お客様口座(アカウント)へ反映されませんので、ご注意ください。

(2)入金・出金の処理時間の説明

法定通貨(フィアット:Fiat)の入出金を電信送金(ワイヤー・トランスファー)で行われる際は、CEX.IOの企業の銀行口座は利用しません。

そのため、送金の状況確認・処理完了に時間を要します。

特に仮想通貨(暗号通貨)においては、オーバーロードによりネットワークの不具合が発生し、入金・出金完了までに時間がかかる可能性があります。

CEX.IOは最高品質のサービスを提供することに最善を尽くしておりますが、金融サービス業者、ネットワーク等のCEX.IO以外の要因で遅延が発生することがありますので、予めご了承ください。

(3)正確な情報入力のお願い

手続き・取引等の作業を実施される際に、もし入力内容および参照番号に間違いがあった場合、作業完了に時間を要するだけでなく、最悪の場合は資産の流失につながり、失うこともありますので、今一度ご確認下さい。

CEX.IO 詳細はこちら

3.お客様認証のため英語書類が必要

CEX.IOは、仮想通貨取引所としての役割を果たすため、アンチマネーロンダリング(AML)、顧客取引内容の確認(KYC)の遵守など基本的な事柄はもちろん、高いセキュリティー確保に努めております。

この度のアップデートでは、お客様の認証の作業を義務づけることになりました。

もし、必要となる英語の証明書を提出できない場合は、全ての提供サービスをCEX.IOより拒否するなどの対処をとる次第ですので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

CEX.IO 公式サイト

4.2週間前の取引サービス停止の予告

CEX.IOは、必要に応じてシステムクローズの際には、2週間前にはお伝えする予定です。

この事前告知後から、市場の流動性(ボラティリティー)の大きな変化が発生することもありますので、もしサービス停止中も継続してポジション(未決済注文)を持ち続けられる際は、十分な取引証拠金の入金を予め実施して頂くことを強くお勧めします。

CEX.IO 口座開設フォーム