ePayments(eペイメント)は、2018年4月16日~利用規約の変更・適用をします。カスタマーサービスの対応日数、非アクティブ口座の手数料など、ご確認をお願いします。

非アクティブ口座は手数料支払の対象

ePayments(eペイメント)のeウォレットの利用規約および手数料の変更を実施します。

eウォレット(e-Wallet)への変更の適用は、2018年4月16日 月曜日からです。

ePayments 公式サイト

カスタマーサポート対応を15営業日へと変更

利用規約の大きな変更点は、顧客申し立てに関する対応を含む以下の5点です。

  • 12.4 クレーム等の申し立てのプロセス見直し
  • 21.1 申し立ての解決にかかる日数を「15営業日以内」へと削減
  • 2.1 システムへの登録に関する制約を見直し
  • 3.3 サービス等における説明を追記(4.11、7.5)
  • 2.5 利用規約全般の明確化を実施(2.6、2.7、4.10、6.1)

非アクティブ口座は手数料発生

12か月以上の運用実績のない口座(eウォレット)のカテゴリを作成し、運用手数料を設定します。

  • 5.4 12か月以上の非アクティブ口座(Inactive e-Wallet)のカテゴリと手数料を設定

口座通貨ごとの手数料一覧

USD(米国ドル) 3ドル/月
EUR(欧州ユーロ) 2.5ユーロ/月
RUB(ロシアルーブル) 170ルーブル/月

ePayments 詳細はこちら