XM-Trading-ESMA-License-CySec-Seychelles-Japanese-EU-Leverage-Account

XM (XMTrading)は、ESMA(European Securities and Markets Authority、欧州証券市場監督局)が2018年8月1日から運用するEU諸国におけるFXほかCFD取引のレバレッジ等の制限に従い、適切な対応を行います。

XM (XMTrading) 公式サイト

日本のトレーダーで、XM(https://www.xm.com/~)で口座開設している方は、2018年7月27日 金曜日までに、XMTrading(https://www.xmtrading.com/~)へ移行する手続きを行う必要があります。

既に移行手続きを行った方は、手続きは不要です。

XMとXMTradingは異なる組織

XM Groupは、世界各国へFXのサービス展開していますが、取得するライセンスにより2つの組織が運営しています。

XM XMTrading
所属 XM Group XM Group
運営 Trading Point of Financial Instruments Ltd (Cyprus) Trading Point (Seychelles) Limited
ライセンス CySEC: 120/10
(Cyprus Securities and Exchange Commission)
FCA: 538324
(Financial Conduct Authority, UK)
ASIC: 443670
(Australian Securities and Investments Commission)
FSA Seychelles: SD010
(Seychelles Financial Services Authority under Securities Dealer’s License)
対象 EU諸国
(ヨーロッパ)
EU圏外

XMとXMTradingでは、提供しているサービスの内容も若干異なります。

XMTradingにおけるサービスの概要は、XMTrading公式サイトにてご確認ください。

XMTrading 公式サイト

日本人の口座開設は、XMTrading

XMとXMTradingの2つがありますが、今後も日本のトレーダーは、XMTradingで口座開設を行ってください。

XMTrading ログインはコチラ

XMからXMTradingへの具体的な移行手続き

XMで口座開設しているトレーダーは、ログインを行うと「重要 – 移行の最終ご案内」という通知が表示されます。

通知内容を一読し、「移行を許可する」をクリックしてください。

メールでも、同様にXMからXMTradingへの口座の移行に関して通知がされていますので、内容を確認の上で「口座を移行する」をクリックしてください。

移行手続きは2018年7月27日(金)まで

XMは、XMTradingへの移行を2018年7月27日 金曜日までに行う様にお願いしています。

口座の移行は、「移行を許可する」をクリックすることで、オープン・ポジションおよび口座資金が、全てXMTradingへ自動的に引き継がれます。

許可のためのクリック以外に、必要な作業はありません。

移行手続きを実施しない場合

口座移管をしない場合は、口座解約

XMからXMTradingへ口座を移管を行わない場合、取引口座は強制的に解約されます。

2018年7月27日 金曜日までに移行の手続きが行われなかった場合、翌日以降に実施される移行作業が行われることなく、XMとの契約終了となります。

今回の移行手続きが行われなかったことで、XMとの契約が終了となった場合、オープン・ポジションは全て強制決済され、取引口座内の資金は全て入金元へ返金されます。

XMTrading 公式サイト