CBOEが、SECにビットコインETFの上場申請

アメリカのデリバティブ取引所であるCBOE(シカゴ・オプション取引所)が、ビットコインETFの上場をSEC(証券取引委員会)に申請した。

昨年、ビットコイン先物が上場しているCBOE

CBOEは昨年末にビットコイン先物を上場。ビットコインのデリバティブを比較的早期に取り扱い開始した。

CMEでも昨年、BTC先物取引が開始されている

また同じアメリカのデリバティブ取引所であるCME(シカゴマーカンタイル取引所)も、昨年末にビットコイン先物の取引を開始。

今回は、ビットコインのETF

今回CBOEが申請したのはビットコインのETF。

ビットコインETFは、申請が通ったことがない

ビットコインETFはこれまで何度もSECに対して上場申請が行なわれてきたものの、申請が通ったケースはまだない。

CBOEにETFが上場するのか、注目が高まる

今回のCBOEの申請が、アメリカ初のビットコインETF上場につながるかどうかが注目される。

先物に続いてETFも上場されれば、ビットコインや仮想通貨の金融市場における存在感がさらに高まる。

iFOREX 公式サイト


iFOREXコラムについて

iFOREXコラムは、海外FX会社 iFOREX (アイフォレックス)にて配信されている鳥羽賢氏による金融・経済にまつわる時事コラムです。海外FX会社の最新の動向や仮想通貨・暗号通貨などに関する金融業界コラムを配信中です。みんなで海外FXでは、注目度の高い話題を中心に鳥羽賢氏iFOREXコラムをピックアップしてご紹介しています。

過去のiFOREXコラムのピックアップ記事一覧は、コチラ

最新の記事や鳥羽賢氏につきましては、iFOREX 公式サイトでご確認ください。

iFOREX 公式サイト