TICKMILL (ティックミル)についてのお知らせ

TICKMILL (ティックミル)の掲載は、終了しています。みんなで海外FXに掲載されているTICKMILL (ティックミル)の会社情報やお知らせ等は更新されません。当ページおよび関連ページの閲覧の際には、予めご了承ください。関連ページ: TICKMILL (ティックミル)

TICKMILL-ESMA-Leverage-Japan-Seychelles-FSA-Account-EU-UK-Europe-Japanese

TICKMILLは3カ国でライセンス取得

TICKMILL(ティックミル)は、世界各国のお客様に対して海外FXのサービスを提供するために、複数のライセンスを取得しています。

ライセンスによって、対応するレギュレーション等が異なりますので、既にお知らせしている2018年7月21日適用のESMA(European Securities and Markets Authority、欧州証券市場監督局)の新規制においても非対象となる口座があります。

TICKMILL 詳細はコチラ

TICKMILLのライセンス毎の口座一覧

運営会社
(ライセンス)
ESMAの規制
UK口座
(イギリス口座)
Tickmill UK Ltd
(イギリスのFCA)

(影響あり)
EU口座
(ヨーロッパ口座)
Tickmill Europe Ltd
(キプロスのCySEC)

(影響あり)
SC口座
(セーシェル口座)
Tickmill Ltd
(セーシェルのFSA)
×
(影響なし)

ESMAの監督下にあるヨーロッパの法人および、ヨーロッパのトレーダーは、最大レバレッジ30倍ほかボーナス制限などの規制に従った条件で取引を行わなければなりません。

TICKMILLの場合、「UK(イギリス)口座」「EU(ヨーロッパ)口座」の2つがESMAの監督下となり、レバレッジなどにおいて制限を受けます。

「SC口座」は最大レバレッジ500倍

TICKMILLの「SC口座(セーシェル口座)」は、ヨーロッパ圏外のお客様が開設できる取引口座です。

ヨーロッパ圏外のライセンス下にあるため、ESMAの規制を受けることがありません。

つまり、SC口座のお客様は、2018年7月21日以降も継続して、最大レバレッジ500倍ほか、「トレーダーズ・オズ・ザ・マンス」、「NFPマシーン」、「30ドル・ウェルカム・ボーナス」などのキャンペーンに参加することが出来ます。

TICKMILL 公式サイト

TICKMILL「SC口座」の開設方法

TICKMILL-ESMA-Leverage-Japan-Seychelles-FSA-Account-EU-UK-Europe-SC

TICKMILLの「SC口座」の開設は、【Crete Account】クリックすることで開く口座開設ページにて選択する必要があります。

最初の質問である【Choose your regulator】にて、【FSA of Seychelles】を選択して下さい。

TICKMILLで選択可能な口座

FCA of United Kingdom
ESMAの影響を受けるUK(イギリス)口座
FSA of Seychelles
ESMAの影響を受けないSC(セーシェル)口座

あとは、お客様の名前等を入力して、通常通り口座開設を行っていただくだけで、問題なくSC口座を開設することが出来ます。

TICKMILL 公式サイト