Tradeview-Deposit-FX-Forex-CFD-Crypto-Currency-Handling-Fee-Online-Wallet-eWallet-Uphold-Bitcoin-Ripple-XRP

Upholdを用いた仮想通貨「リップル」入金

Tradeview(トレード・ビュー)の取引口座へ、仮想通貨リップルでも入金が可能となります。

具体的には、リップル(Ripple)での入金は、オンライン・ウォレット Upholdでの入金となります。

Upholdを通してTradeviewへ入金可能な仮想通貨一覧

Uphold(アップホールド)を利用することで、ビットコインやイーサリアムなど主要7仮想通貨での入出金が可能です。

オンライン・ウォレット Tradeviewへ入金可能な仮想通貨
Uphold
(アップホールド)
  • ビットコイン(Bitcoin、BTC)
  • ライトコイン(Litecoin、LTC)
  • イーサリウム(Ethereum、ETH)
  • ビットコイン・ゴールド(Bitcoin Gold、BTG)
  • ビットコイン・キャッシュ(Bitcoin Cash、BCH)
  • ダッシュ(Dash)
  • リップル(Ripple、XRP)

Upholdとは?

Uphold(旧 Bitreserve、旧 ビットリザーブ)は、米国発で、仮想通貨のプラットフォーム、ウォレットを提供するオンライン金融サービス会社で、Tradeviewでは下記の様にUpholdの特徴を説明しています。

  • 入出金手数料は無料、即日送金処理
  • Bitcoinなどの仮想通貨がご利用可能
  • 多言語、複数通貨対応のダッシュボード
  • 銀行送金やカードでのチャージが可能
  • 銀聯カードからのチャージも可能
  • 24時間体制のセキュリティーシステム
  • Upholdマスターカードの発行が可能
  • iOSとアンドロイドのアプリも対応
* 上記に記載する特徴の説明一覧は、Tradeview公式サイトより抜粋しています。

Tradeview 詳細はコチラ

Tradeview-Deposit-FX-Forex-CFD-Crypto-Currency-Handling-Fee-Online-Wallet-eWallet-Uphold-Bitcoin-Ripple-XRP-ePyaments

日本語対応のePyamentsでもTradeviewへ入金可能

Tradeviewへは、オンライン・ウォレット ePaymentsでも入金が可能となります。

Tradeview ログインはコチラ

Tradeviewのその他最新情報

Tradeviewは、上記に加えて下記のニュースもお届けしていますので、合わせてご確認下さい。

Tradeview 公式サイト

キャビネットログイン後の出金手続きを推奨

Tradeview-Forex-For-any-crypto-withdrawal-please-access-your-client-cabinet-for-extra-security

Tradeviewの公式HPにある「入出金」メニューから移動した出金画面にて以下のポップアップウィンドウが表示されます。

「For any crypto withdrawal please access your client cabinet for extra security.」

Tradeviewでは、より安全なセキュリティーを確保する目的で、クライアントキャビネット (ポータルサイト)へのログインをした上で、出金手続きを行うことをおススメしています。

Tradeview ログインはコチラ