韓国の大手仮想通貨取引所・Bithumb(ビッサム)が、約400億円でシンガポールの投資ファンドに買収されることになった。

Bithumbは、韓国の3大手仮想通貨取引所の一つ

Bithumbは韓国で大手仮想通貨取引所として業務を行っていた。

しかし今年6月に、ハッキングの被害に遭い仮想通貨約35億円分が流出する事件が発生。

また昨年後半の仮想通貨ブームが過ぎ去ったことから、今年になって売上の減少が続いていた。

シンガポールの投資ファンド・BK Global社に買収された

これらの事情もあり、今週になってBithumbはシンガポールの投資ファンド・BK Global社によって日本円で約400億円で買収されたと報道された。

BK Global社はこの買収でBithumbの38%を所有し、筆頭株主となる。

Bithumbは今後もBK Global社の下で仮想通貨取引所業務を続けると見られている。

iFOREX 公式サイト


iFOREXコラムについて

iFOREXコラムは、海外FX会社 iFOREX (アイフォレックス)にて配信されている鳥羽賢氏による金融・経済にまつわる時事コラムです。海外FX会社の最新の動向や仮想通貨・暗号通貨などに関する金融業界コラムを配信中です。みんなで海外FXでは、注目度の高い話題を中心に鳥羽賢氏iFOREXコラムをピックアップしてご紹介しています。

過去のiFOREXコラムのピックアップ記事一覧は、コチラ

最新の記事や鳥羽賢氏につきましては、iFOREX 公式サイトでご確認ください。

iFOREX 公式サイト