仮想通貨・リップル(XRP)が、開発元企業のCEOによる発言などを受け、6日になって20%以上上昇している。

リップル社のガーリングハウスCEOが、日本時間の5日夜頃に「リップルは銀行決済の仮想通貨でナンバーワンになる」と発言。この発言を市場が好感し、5日夕方頃は1枚=52円だったリップルが、夜以降に急上昇。

6日日中になっても上昇が止まらず、夕方には64円台に乗せ直近24時間で20%以上の暴騰となった。リップルは9月にもこの仮想通貨を使った決済システムの開発が進んでいるとの報道を受け、1週間で2倍以上になる暴騰を見せたことがある。時々このような暴騰となる潜在力がある仮想通貨と言える。

iFOREX 公式サイト


iFOREXコラムについて

iFOREXコラムは、海外FX会社 iFOREX (アイフォレックス)にて配信されている鳥羽賢氏による金融・経済にまつわる時事コラムです。海外FX会社の最新の動向や仮想通貨・暗号通貨などに関する金融業界コラムを配信中です。みんなで海外FXでは、注目度の高い話題を中心に鳥羽賢氏iFOREXコラムをピックアップしてご紹介しています。

過去のiFOREXコラムのピックアップ記事一覧は、コチラ

最新の記事や鳥羽賢氏につきましては、iFOREX 公式サイトでご確認ください。

iFOREX 公式サイト