FBSが、マイクロロットでの取引・3,000倍のハイレバレッジ・5ドルから少額投資が可能な「マイクロ口座」の提供を再開しました。

FBS (エフ・ビー・エス)についてのお知らせ

2017年11月、FBSは新しい口座開設ボーナスをスタートしました!ボーナス専用口座開設だけで始めるリスクゼロのFX!ぜひご利用ください。詳細はコチラ

FBS-FX-Forex-Trading-Account-Type-Cent-Micro-Standard-ECN-Zero-Spread

FBSに、ワンコインでレバレッジ3,000倍が設定可能な「マイクロ口座」再登場

FBS(エフ・ビー・エス)は、2018年10月22日に新規提供を終了した「マイクロ口座」の提供再開を発表しました。

マイクロ口座の魅力は、FBSの特徴であるハイレバレッジ 3,000倍が、ワンコインの約500円(正確には、5ドル)から始められることです。

FBSマイクロ口座は、2018年10月に一度は新規での提供を終了していました。しかし、この度、非常に多くのユーザーからのご要望にお応えして新規口座開設における提供が再開される運びとなりました。

FBSの「マイクロ口座」の特徴まとめ

FBSのマイクロ口座の特徴・メリットを一覧でご確認ください。

口座種類
(アカウントタイプ)
マイクロ口座
取扱銘柄
(取引可能な銘柄)
全46銘柄

  • FX通貨ペア:35
  • 貴金属(メタル):4
  • CFD(株価指数・原油):3
  • 仮想通貨ペア:4
最低入金額 5ドル
(約500円)
スプレッド 固定
(最低3 pipsから)
取引手数料 無料
(0円)
レバレッジ 最大3,000倍
ポジション 最大200まで同時保有
(予約注文含む)
取引量
(注文可能ロット)
最小 0.01 lots から 最大 500 lots まで
(0.01 lots ステップで設定可能)
取引方式 STP
(最短0.3秒で注文実行)
EA
(自動売買取引ソフト)

(利用可能)
両建て
(ヘッジング)

(可能)
スキャルピング
(可能)
スワップフリー口座
(イスラミック口座)

(提供)

FBS マイクロ口座開設

FBS「マイクロ口座」を選択する理由

FBSの「マイクロ口座」が選ばれる理由は、3つあります。

理由1:ワンコインで、レバレッジ3,000倍

マイクロ口座は、5ドルの頭金から取引が可能です。

そして、マイクロ口座は、海外FX会社でも一番高いレバレッジ 3,000倍の設定が可能です。

日本円にして、約500円(ワンコイン)で、ハイレバレッジ 3,000倍の取引が可能な点が、マイクロ口座が選ばれる理由の一つにあります。

* FBSでは、追証なしのゼロカット(NBP または マイナス残高補てん)を採用していますので、ハイレバレッジに設定してもお客様が入金額以上の損失・借金が発生することはありません。

理由2:把握しやすい固定スプレッド

FBSのマイクロ口座は、最低スプレッド 3 pipsからの固定スプレッドです。

固定スプレッドとは、スプレッドが固定されているため、最新マーケットで買値と売値のスプレッド幅が変動することはありません。

スプレッド幅 3 pipsは他の取引環境に比べて少し広いですが、マイクロ口座は、取引手数料無料のため、わかりやすい損益の計算が、特に初めての方やスキャルピングを実施される方にとって魅力的です。

理由3:マイクロロットの取引量設定

FBSのマイクロ口座は、マイクロロット:0.01 lotsから取引量の設定が可能です。

マイクロ口座は、最低0.01 lotsから最大500 lotsまで、0.01 lotsステップで設定できます。

** 0.01 lotsからの取引量設定は、ECN口座を除く、セント口座・スタンダート口座・ゼロスプレッド口座でも設定可能です。

FBSの口座タイプは、全5種類

FBSでは、「マイクロ口座」の提供再開により、全5種類の口座タイプ(取引環境)から選択できるようになりました。

取引口座タイプ セント マイクロ スタンダード ゼロスプレッド ECN
初回入金額 1ドル~ 5ドル~ 100ドル~ 500ドル~ 1,000ドル~
スプレッド 1pip~
変動スプレッド
3pips~
固定スプレッド
0.5pips~
変動スプレッド
0pip
固定スプレッド
-1pip~
変動スプレッド
取引手数料 なし なし なし 20ドル~ 6ドル
最大レバレッジ 1,000倍 3,000倍 3,000倍 3,000倍 500倍
注文実行 STP STP STP STP ECN

FBSの口座種類毎の違いについての解説は、こちらの記事も合わせてご確認ください。

FBS 公式サイト