TradersTrust (トレーダーズトラスト)で、一時停止していた株価指数 5銘柄の取引が再開します。

株価指数 (インデックス)銘柄の一部取扱いを再開

TradersTrust (トレーダーズトラスト)より、株価指数CFDにおける銘柄追加のお知らせです。

日経平均を含む、次の株価指数5銘柄が、2019年1月14日 月曜日から取引可能になります。

  • DE30・・・ドイツ30指数
  • US500・・・S&P500
  • US30・・・ダウ平均株価
  • UT100・・・米テック100
  • JP225・・・日経平均株価指数

また、上記の5銘柄は2018年11月に、一時的に取扱停止となっていた銘柄の一部です。

取引再開する5銘柄の具体的な取引条件

株価指数
(インデックス)
コントラクトサイズ
(契約サイズ)
レバレッジ倍率
(証拠金率)
1 pipの価値 *
DE30
(ドイツ30指数)
25 最大50倍
(2%)
25ユーロ
(25 EUR)
US500
(S&P500)
50 最大50倍
(2%)
50ユーロ
(50 EUR)
US30
(ダウ平均株価)
10 最大50倍
(2%)
10ユーロ
(10 EUR)
UT100
(米テック100)
20 最大50倍
(2%)
20ドル
(20 USD)
JP225
(日経平均株価指数)
500 最大50倍
(2%)
500円
(500 JPY)

追加となる株価指数5銘柄の必要証拠金や、1 lotの金額の計算は、TradersTrustの通常のCFDと同じとなります。

  • 1 lotの価値 = 1 pipの価値 × 最新価格
  • 必要証拠金 (マージン) = ロット数 × 1 pipの価値 × 最新価格 ÷ レバレッジ

* pips (ピップ/ピップス/ピプス)もしくは、tick (チック)と呼ばれます。

Traders Trust 公式サイト