Axiory (アキシオリー)は、話題の入出金オプションの強化を図ります。

JCBカードや、国内送金で、入金出来るようになります。

また、決済関連のアップデートに限らず、多くのサービス拡大を図る予定です。

2019年8月までに行う多くのサービス向上の内容も合わせてご確認ください。

Axiory-FX-Forex-CFD-Trading-Account-Deposit-Withdraw-Online-Wallet-SticPay-Bank-Transfer-JCB-Credit-Card-Debit-VISA-MasterCard-Crypto-Currency-Bitcoin-BitcoinCash

3月から入金オプションが増えます

Axiory (アキシオリー)では、2019年3月より、次の入金方法の追加を予定しています。

入金方法
(入金手段)
サービス開始予定日
(追加予定の日)
JCBカード
(クレジットカード/デビットカード)
2019年2月27日から
2019年3月1日から
日本国内銀行口座
(国内送金)
ベータ版:
2019年2月27日から
2019年3月1日から
完全版:
2019年3月中
国際銀行口座
(海外送金/外国送金)
2019年2月27日から
2019年3月1日から
STICPAY **
(スティックペイ)
2019年3月11日から

上記の他、既に現在、Axioryでは、仮想通貨 ビットコイン (Bitcoin: BTC)での入金にも対応しています。

また、日本国外の外国に住んでいるトレーダーは、Neteller (ネッテラー)、Skrill (スクリル)も利用できるオプションも既にあります。

** 法人口座では、SticPayが利用できませんので、ご注意い下さい。

2月27日の夜に第一弾の変更がされます

新時代と題した上記の新しいサービスは、Axioryの公式ホームページおよびクライアントゾーン MyAxioryの全面リニューアルが完了する 2019年2月27日 水曜日の午後10時から追加となります (日本時間: JST/GMT+9)。*

また、これまで注文約定実績では、スプレッドとスリッページのみの記載でした。

新サイトへ切り替わった後は、各通貨ペアの月ごとの統計データを確認できるようになります。

ただし、現在のMyAxioryログインパスワードにて、そのままログインいただけます。

* 公式HP・MyAxioryのリニューアルは、日本時間で 2019年2月27日 水曜日の午後8時から始まり、午後11時までの3時間で実施される予定です。2019年2月27日夜の入金や出金などの作業は、実施しないで下さい。Axioryの全面リニューアルは、取引とは関係ありません。MT4 (MetaTrader4/メタトレーダー4)およびcTrader (Cトレーダー)でのトレードは通常通り利用できます。

bitwalletは2月27日夜で終了です

オンラインウォレットのbitwallet (ビットウォレット)を利用しての入金・出金は、2019年2月28日 木曜日をもって終了となります。

正確には、オフィシャルサイトおよびMyAxiory (マイアキシオリー)のリニューアル作業が始まる 2019年2月27日 水曜日の午後8時以降利用できなくなります。

bitwalletとの提携終了・契約終了に関する詳しいニュースは、こちらをご確認ください。

Axiory 公式サイト

VISAとJCBでクレカ入金できます

クレジットカード (デビットカード)の取り扱いブランドが増えます。

2019年3月以降、VISA (ビザ)に加えて、JCBブランドが利用できるようになります。

クレカ入金は出金額制限あり

ただし、JCBカードに限らず、クレジットカード/デビットカードにおいては、入金額以上の出金 (総額)を行うことが出来ませんので、ご注意ください。

国内銀行送金で入金できます

Axioryは、日本国内銀行口座への送金で、海外FX口座へ入金できるオプションを準備中です。

3つ (3行)の日本国内銀行に口座を持つ、送金代行会社/資金移動業者/振込代行業者と契約します。

つまり、お客様の現在利用する銀行に合わせて、直接日本円で、振込手数料の安い銀行口座 (アカウント)を選ぶことが出来ます。

2019年3月1日からはBeta版

国内送金による決済システムは、次の2段階に分けて運用開始されます。

  • 公式ベータ版スタート:
    2019年3月1日 金曜日から
  • 完   全版スタート:
    2019年3月中から (詳細未定)

海外送金も銀行を追加します

Axioryは、世界の7つの銀行および金融機関に口座を保有しています。

7つの口座には、FCAの認可を受けた英国の金融機関などを含んでいます。

そのうち、下記の評価の高い2つの銀行で、海外送金対応をする予定です。

リヒテンシュタイン公国の銀行 (スイス管轄下)
信用格付け会社世界最大手の一つ、S&P (スタンダード&プアーズ)社の格付けにおいても、最高位のトリプルA「AAA」の評価を受けている国際銀行
ドバイの銀行 (UAE)
一流の呼び声高い国際銀行

いづれも、2019年3月1日 金曜日から入金に対応します。

Axiory ログインはコチラ

XMも導入するSTICPAYで決済可能です

Axioryでは、XM (XMTrading)FBSTradeviewなども採用してるオンラインウォレット STICPAYで入金が可能になります。

STICPAYとは、仮想通貨 ビットコイン (Bitcoin)の送金にも対応した電子ウォレット/eWalletです。

また、イギリスの金融監督当局 FCAからの許認可も受け、顧客満足度・評判も優れた成績を納めています。

2019年3月11日からサービス対応開始しています。

STICPAY 公式サイト

Axioryのサービス全体が変わります

Axioryでは、上記の決済関連ニュースの他に、次の内容をアナウンスしています。

  • MyAxioryのサービス追加
    (2019年4月頃)
    • 取引分析と統計
    • レバレッジ自動変更
    • 追加口座自動作成 など
  • 顧客登録システム Jumio利用によるスマート化
  • 顧客満足度97.5%のカスタマーサポート
  • スリッページ 平均 0.033 ポイントの取引執行
  • 株価指数CFD取引のスプレッドの改善
  • 「FXSimulator」ツールの導入
    (2019年4月1日から)
  • 無料のFX電子書籍 (E-BOOKS)の配布
  • 「オートチャーティスト」の利用開始
    (2019年3月頃)
  • 「Axiory Pro MT4 Terminal」のパッケージ導入
    (2019年8月1日から)

Axiory 公式サイト