Anzo Capitalには、2つの口座タイプがあります。

  • スタンダード口座
  • RAW口座 (ロウ口座)

ここでは、2つの口座タイプを比較します。

Anzo-Capital-Standard-Raw-Account-Type-FX-Forex-CFD-Trading

2つの口座タイプの違い

AnzoCapital (アンゾーキャピタル)のオフィシャルHPでは、2つの口座タイプの違いを次のように解説しています。


スタンダードもしくはRAW口座ではより狭いスプレッドで、より多くの取引が可能です。


Anzo Capital 詳細はコチラ

口座タイプ比較一覧

スプレッドに限らず、他の特徴で 2つの口座タイプを一覧で比べます。

口座タイプ
(口座種類)
スタンダード口座 RAW口座
(ロウ口座)
最低入金額
(最小入金額)
1万円 1万円
最大レバレッジ
(必要証拠金率)
500倍
(0.2%)
500倍
(0.2%)
日本円建て口座
(日本円口座)
〇: あり
(口座内通貨単位
JPY)
〇: あり
(口座内通貨単位
JPY)
取引ソフト MT4 MT4
入金方法
および
出金方法
電信送金
WebMoney
iWallet
bitwallet
クレカ
電信送金
WebMoney
iWallet
bitwallet
クレカ
取引可能商品
(取扱商品)
FX通貨ペア
貴金属
原油
株価指数
仮想通貨
FX通貨ペア
貴金属
原油
株価指数
仮想通貨
スプレッドタイプ 変動型 変動型
取引量
(最低取引ロット)
0.01 lots
(マイクロロット)
0.01 lots
(マイクロロット)
最大取引サイズ 50 50
スリッページの発生 可能性あり
(ハイボラティリティ時)
可能性あり
(ハイボラティリティ時)
マージンコールレベル 証拠金維持率:
50%
証拠金維持率:
50%
ストップアウトレベル
(ロスカットレベル)
証拠金維持率:
20%
証拠金維持率:
20%
取引手数料
(コミッション)
無料: 0円
(なし)
720円/lot
(1往復取引ロット)
EA
(自動売買ソフト)
〇: 利用可能 〇: 利用可能
ゼロカット保証
(損失補填)
〇: 追証なし 〇: 追証なし
法人口座の開設 〇: 可能 〇: 可能
ボーナス受取 〇: 可能 〇: 可能

Anzo Capital 口座開設はコチラ

次に、両口座に共通するより詳細な取引条件・取引環境を解説します。

残高次第でレバレッジ制限あり

  • 100,000ドル未満の場合: 最大レバレッジ 500倍
  • 200,000ドル未満の場合: 最大レバレッジ 400倍
  • 500,000ドル未満の場合: 最大レバレッジ 200倍
  • 500,000ドル以上の場合: 最大レバレッジ 100倍

また、Anzo Capitalでは、レバレッジを次の 8段階で設定可能です。

  • 10倍 (最小レバレッジ)
  • 25倍
  • 50倍
  • 100倍
  • 200倍
  • 300倍
  • 400倍
  • 500倍 (最大レバレッジ)

電子ウォレットなら日本円入金が可能

決済方法
日本円入金
  • iWallet
  • bitwallet
米ドル入金
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 電信送金
  • WebMoney

また、入金可能なクレジットカードブランドは、VISAおよびMasterCardとなります (JCBカードからの入金には対応しておりません)。

Anzo Capital ログインはコチラ

MT4は、スマホも対応

取引ソフト (取引プラットフォーム)は、MT4のみです。

ただし、MT4 (MetaTrader4/メタトレーダー4)は、ダウンロード不要のウェブトレーダーや、スマートフォンやタブレットで利用できるモバイルアプリもあります。

  • MT4
  • MT4ウェブターミナル (Webtrader)
  • MT4Windowsターミナル
  • MT4モバイルターミナル (Android)
  • MT4モバイルターミナル (iOS)

Anzo Capitalには、最大で 128の複数口座を同時管理 (同時取引など)がきるMT4マルチターミナルもあります。

Anzo Capital デモ口座開設

RAW口座との違いは 3つ

RAW口座とスタンダード口座の違いとして、3点あります。

  • 一部のコンテストへの参加NG
  • スプレッド
  • 手数料

RAW口座では参加できないコンテストあり

2019年4月時点で、現在開催中のキャンペーン (プロモーション)およびコンテストは以下の通りです。

ただし、RAW口座では、賞金 20万円がもらええる利益率コンテストには参加することが出来ません

賞金 20万円をゲット!
  1. スタンダード口座:
    • 20回以上の往復取引
    • コンテスト中に、有効証拠金 50,000円以上を維持
  2. レバレッジは、300倍固定
  3. すべての賞金は、トレードコンテスト期間中に使用した同一MT4ライブ口座の残高に支払われます。
  4. 支払いは、コンテスト最終日から 5営業日後にMT4ライブ口座の残高に支払われます。
お友達を紹介してボーナスをゲッㇳ
(Share With Your Bestie & Get Rewarded Today)
紹介者と被紹介者がボーナスを受け取るには、以下の条件を満たす必要がございます。

  1. 被紹介者が、ライブ口座に入金を完了
  2. 被紹介者が、5万円以上を一括入金
  3. 被紹介者が第一MT4口座で90日以内に往復取引を5回以上、合計5Lot以上の取引を完了
50ドルのリベートを引き換える
(JPY 5,000 Cash Rebates)
  1. Anzo CapitalのLINEオフィシャルアカウントのフォロー
  2. Anzo Capitalカスタマーポータルのアカウント作成
  3. MT4ライブ口座(スタンダード口座 or RAW口座)
  4. スタンダード口座で一度に最低20,000 円/RAW口座で一度に最低50,000円 の入金
  5. ボーナス受取申請
  6. ボーナス受取完了
  7. MT4で取引開始

RAW口座では取引手数料が発生

RAW口座では、一回の取引毎に、取引手数料 (コミッション)が発生するという特徴があります。

取引手数料は、1往復ロットの取引毎に、合計 720円です。

1 lot分の発注注文時に 360円、1 lot分の決済注文時に 360円、が自動的に残高から引かれます。

RAW口座では、より狭いスプレッド

RAW口座では、取引手数料が発生しますが、スプレッドが狭いという大きな強みがあります。

また、以下の比較では、取引コストの面で正確に比較するために、取引手数料をピップ換算します (実スプレッド = ターゲットスプレッド + 取引手数料)。*

メジャー通貨ペア スタンダード口座 RAW口座
AUD/JPY 1.6 pips 1.12 pips
(0.4 + 0.72)
AUD/USD 1.3 pips 0.92 pips
(0.2 + 0.72)
CAD/JPY 1.6 pips 1.22 pips
(0.5 + 0.72)
CHF/JPY 2.3 pips 1.42 pips
(0.7 + 0.72)
EUR/JPY 1.4 pips 1.02 pips
(0.3 + 0.72)
EUR/USD 1.2 pips 0.82 pips
(0.1 + 0.72)
GBP/JPY 1.9 pips 1.42 pips
(0.7 + 0.72)
GBP/USD 1.6 pips 1.12 pips
(0.4 + 0.72)
NZD/JPY 1.9 pips 1.32 pips
(0.6 + 0.72)
NZD/USD 1.7 pips 1.32 pips
(0.6 + 0.72)
USD/CAD 1.6 pips 1.12 pips
(0.4 + 0.72)
USD/CHF 1.3 pips 1.32 pips
(0.6 + 0.72)
USD/JPY 1.5 pips 1.12 pips
(0.4 + 0.72)

つまり、Anzo Capitalでは、初めての方でもRAW口座の開設をおすすめします。

* 1ドル = 100円の計算です。

Anzo Capital 公式サイト