2019年3月、AnzoCapitalがASICに登録完了

AnzoCapital(アンゾーキャピタル)は、2019年3月、オーストラリアASIC(オーストラリア証券投資委員会)のライセンス(許認可)を取得しました。

AnzoCapital(アンゾーキャピタル)は、2019年3月、オーストラリア証券投資委員会(ASIC)のライセンス(許認可)を取得しました。

AnzoCapitalの登録番号は、ABN 96 167 517 544です。

ASICライセンスの詳細

これまで、AnzoCapitalは、ベリーズIFSC(ベリーズ国際金融サービス委員会)の登録の下で活動を行ってきました。

今回、先進国オーストラリアのライセンスを取得したことにより、AnzoCapitalは、一段と厳しい資金管理や運営体制、監査受入のルールが適用され、一層の安心感ある海外FX会社となります。

AnzoCapital 公式サイト

FX取引口座は従来のベリーズIFSC管轄

今後、AnzoCapitalは、「経営と運営体制への信頼性」と「サービスの柔軟性」の両立を目的に、オーストラリアASICとベリーズIFSCの二つの許認可の下で活動を行います。

AnzoCapitalの経営・運営の体制については、2019年3月よりオーストラリアASICのルールが適用され、それを遵守し経営が行われています。

AnzoCapitalのFX取引口座の管轄は、引き続きほとんどの地域のトレーダーがベリーズIFSCライセンスとなります。

AnzoCapital 詳細はコチラ

JPチーム、運営体制もアップデート

この春、AnzoCapitalでは、新たに日本語ネイティブのメンバーが加わり、夏に向けてサポートデスクの強化を実施しています。

AnzoCapitalは、従来より完全日本語対応や電話対応をはじめ、柔軟なサービスを行ってきましたが、さらに充実する日本語対応にご期待ください。

AnzoCapitalの電話案内について

また、現在、AnzoCapitalでは、口座開設者への電話案内を実施中です。

AnzoCapitalの電話番号は、+61-3-9088-8348(オーストラリア)です。

新規で取引口座を開設された場合に、オーストラリアから電話があった際は、ぜひ担当とお話をしてみください。

電話の担当者は、日本語が通じます。

AnzoCapital 公式サイト