海外FX業者 XLNTrade(エクセレントレード)で、先物取引銘柄のロールオーバーをメールで依頼できるようになりました。

ロールオーバーを希望する方は、先物取引銘柄の取引終了期限の48時間まで、XLNTradeにメール依頼をして下さい。

XLN Trade (エクセレントレード)についてのお知らせ

XLNTradeは、2019年8月、新規顧客の受け入れ(新規口座開設)を停止しました。
XLNTradeは「登録者数が増えサービスができない」としており、資金移動・出金対応等に影響が出るとみられます。XLNTradeをご利用の方はご注意下さい。

先物取引銘柄のロールオーバー希望者はメール申請を

海外FX業者 XLNTradeは、先物取引銘柄のロールオーバーを、メールで受け付けています。

ロールオーバーを希望する先物取引銘柄の取引終了時間の48時間前までにメールをして下さい。

XLNTradeのEメールアドレス:[email protected]

XLNTradeの最新のメールアドレスは、公式ホームページ > 会社案内 > お問い合わせに記載がありますので、ご確認下さい。

XLNTrade-FX-Forex-CFD-Trading-Customer-Support-Jappanese-email-address-rollover-future-Instruments ask

XLNTrade公式ホームページはこちら

先物取引のロールオーバーとは?

先物取引の銘柄には、取引期限があります

また、取引期限は、海外FX業者などで先物商品の取引期限の満了月を意味する「限月(げんげつ)」と呼ばれます。

取引期限をむかえると、対象の先物取引銘柄のオープンポジションは、強制決済(自動的にクローズ)されます。

これが、ロールオーバーが適用されると、取引期限による強制決済後に、自動的に次の取引期限までの同じ銘柄の取引の新規注文がされます

ロールオーバー(Rollover)は、次限月への乗り換えと表現されたりします。

海外FX業者 XLNTradeでは、対象銘柄のオープンポジションを持った状態で、取引期限の48時間前までにメールするとロールオーバーがされます。

XLNTrade公式ホームページはこちら