IC Markets (ICマーケット)についてのお知らせ

IC Markets (ICマーケット)の掲載は、終了しています。みんなで海外FXに掲載されているIC Markets (ICマーケット)の会社情報やお知らせ等は更新されません。当ページおよび関連ページの閲覧の際には、予めご了承ください。関連ページ: IC Markets (ICマーケット)

IC Marketsがオーストラリアからセーシェルに移動

2018年7月に日本撤退をしているオーストラリア大手の海外FX業者 IC Markets(ICマーケット)の新しいライセンス取得に関するお知らせです。

現在、ICMarketsは、ASIC:オーストラリア証券投資委員会より、AFSLの許認可・ライセンス保有をしてサービスを行っています。

ただし、オーストラリアのICMarkets(AU)では、2019年7月1日以降、多くのトレーダーに対して、海外FX取引サービスを提供しないことを決定しました。

また、そのICMarkets(AU)のサービス提供終了に伴い、ICMarketsでは、セーシェル共和国にあるICMarkets(SC)から海外FX取引サービスを提供することをお知らせしています。

2019年6月まで:オーストラリアのIC Markets(AU)
2019年7月から:セーシェル共和国のIC Markets(SC)

ICMarketsは、現在のICMarkets(AU)でサービス提供が出来なくなる海外FXトレーダーの方々へ、ICMarkets(SC)への口座移管の手続きをお願いしています。

IC Markets公式ホームページはこちら

IC Markets(AU)からIC Markets(SC)への口座移管の流れ

  • 2019年6月14日:IC Markets(AU)ユーザーへのお願い通知開始日
  • 2019年6月21日:IC Markets(AU)ユーザーへのお願い通知最終日
  • 2019年6月28日:IC Markets(AU)での取引最終日
  • 2019年6月30日:IC Markets(SC)への切り替わり最終日

ICMarkets(AU)からICMarkets(SC)への切替りは、通知を受けた海外FXトレーダー全員が対象で、自動的に切替ります。

新しいIC Markets(SC)の会社概要・取引条件などの一覧表

海外FX業者 IC Markets(SC)
登録法人名 True ECN Trading Ltd
(法人番号:8419879-2)
設立年 2017年4月
国・住所 セーシェル共和国
(HIS Buildings – Providence, Mahe, Victoria, Seychelles)
ライセンス,許認可 FSA:Seychelles
(Financial Services Authority)
ライセンス番号 SD018
(Securities Dealer Licence)
連絡先・問合せ先 電話番号:1300 600 644
メール:[email protected]
(または、[email protected]

ICMarkets(SC)として登録が完了したのは、2019年5月です。

* ICMarkets(AU)の運営法人は、「International Capital Markets Pty Ltd.」です。そして、法人登録番号は「ACN 123 289 109」で、ライセンスは「AFSL:オーストラリア金融サービス・ライセンス(No.335692)」です。

ICMarkets(SC)の取引条件・取引環境については、以下の通りです。

取引条件 詳細な内容
最大レバレッジ 500倍
(1:500)
入金方法・出金方法
  • クレジットカード
    (VISA.MasterCard)
  • デビットカード
    (VISA.MasterCard)
  • 銀行送金
  • PayPal(ペイパル)
  • Skrill(スクリル)
  • Neteller(ネテラー)
  • UnionPay(ユニオンペイ,銀聨)
ロスカットレベル
(ストップアウトレベル)
証拠金維持率 50%
追加証拠金 追証あり
(ゼロカットシステム不採用)

PayPalなどのオンラインウォレット(決済サービス)も利用できます。

また、入金できる通貨単位には、日本円(JPY)も含まれています

ICMarkets(AU)から、ICMarkets(SC)への移行によって、新しくレバレッジ規制(レバレッジ制限)が発生することはありません。

IC Markets公式ホームページはこちら

** 顧客資産の管理方法も、ICMarkets(AU)からICMarkets(SC)へ移行しても変更はありません。オーストラリア国内のAAランクの銀行口座へ保管されます。

IC Marketsの口座開設が出来るエリアが拡大される?

2019年7月以降、ICMarkets(SC)のサービス開始により、ICMarketsで新規口座開設ができる国や地域が増える可能性が期待されています。

ただし、下記の様に、現時点ではサービス対象外のエリアからの口座開設申し込みはできないようになっています。

ICMarkets-FX-Forex-CFD-Broker-Seychelles-FSA-License-Japanese-SC-AU

(上記は、日本在住の日本人が口座開設を依頼した場合の例です。あくまで、2019年6月末時点の入力結果であり、日本人受け入れがされるかどうかは不明です。)

お住まいの地域で、ICMarketsで口座開設できるか?下記の無料口座開設ページよりご確認下さい。

IC Marketsの無料口座開設ページ

*** 口座開設フォームで、名前や連絡先、お住まいの国名などを入力して、「NEXT」を押してください。ICMarketsのサービス対象外のエリアでは、「Please be aware that IC Markets does not accept residents from…」と表示されます。

海外FX業者が懸念するオーストラリア証券投資委員会(ASIC)の動き

海外FX業者 ICMarkets(AU)が許認可・ライセンスを得ているASIC:オーストラリア証券投資委員会は、2019年8月に金融商品取引サービスを提供するFX・CFDブローカーに対して、大きな規制・新しいルールを設定すると伝えられています。****

ただし、その内容は未確定ですが、サラリーマン(会社員)や学生、主婦を含む個人トレーダーへのバイナリーオプションの提供禁止や、CFD取引のレバレッジ規制などのウワサはあります。

海外F業者 ICMarketsの動向および、オーストラリアの海外FX事情は、今後もみんなで海外FXのお知らせ・ニュースでお伝えしていきますので、引き続きご確認下さい。

IC Markets公式ホームページはこちら

**** ASICとは、Australian Securities and Investments Commissionの略です。