海外FX業者 IFCMarkets(IFCマーケット)のオリジナル取引プラットフォーム「NetTradeX」が、バージョンアップしました。

Android用のNetTradeX(ネットトレードX)の最新バージョンは、新機能が追加されたVersion 1.12.0になります。

ifc markets original trading platform nettradex 1120 android new version fx forex cfd software

Android用NetTradeXの最新版は、NetTrade 1.12.0です

海外FX業者 IFCMarkets(IFCマーケット)が、Android用NetTradeXをバージョンアップしました。

* NetTradeX(ネットトレード)は、IFCMarketsが開発・提供する海外FX取引プラットフォームです。

Android用NetTradeXの最新バージョンは、「NetTradeX 1.12.0」です。

NetTradeX 1.12.0には、3つの新機能が追加されています

Android用NetTradeX 1.12.0に、新しく3つの機能が追加されました。

  • クローズモード時の操作オプションが追加
  • 全オープンポジションの同時決済が可能
  • μBTC口座(マイクロビットコイン口座)のデモ口座開設が可能

NetTradeX 1.12.0は、GooglePlayから、無料でダウンロード(インストール)できます。

また、iPhoneやiPadなどのiOS端末用のNetTradeXもあります。

IFC Markets 公式サイト

** IFCMarketsでは、MT4(MetaTrader4,メタトレーダー4)およびMT5(MetaTrader5,メタトレーダー5)も提供しています。

IFCMarketsの海外口座は、最大7%の金利がつきます

IFCMarketsで口座開設すると、口座内の資金に、最大7%の年利が付与されます。

2019年7月時点では、金利付与が、IFCMarketsの唯一の口座開設キャンペーンです。

IFCMarketsの金利付与口座について

*** 2019年7月時点、IFCMarketsでは、入金ボーナスやキャッシュバックなどのキャンペーンは行っておりません。

IFCMarketsなら、日本株がワンコインからレバレッジ取引できます

また、IFCMarketsが人気の理由は、豊富な取引商品と最低入金額の少なさにあります。

IFCMarketsでは、日本の東京証券取引所が取り扱う日本株銘柄もレバレッジ取引ができるため、知っている日本の会社の株式もトレードできます

さらに、IFCMarketsは、最低入金額が500円以下のため、クレジットカードですぐにワンコイン投資を始められます。

IFCMarketsの無料口座開設はこちら