海外FX業者 AnzoCapital(アンゾーキャピタル)が、米ドル口座の提供を開始しました。

AnozoCapitalでは、スタンダード口座とRAW口座の2つの口座タイプに加えて、それぞれの口座の基本通貨単位を日本円(JPY)と米ドル(米ドル)から選べるようになりました。

米ドル口座(米ドル建て口座)への変更・切り替えは、口座開設後にAnzoCapitalの日本語サポートへ連絡する必要がありますのでご注意下さい。

AnzoCapital-FX-CFD-Forex-Broker-Trading-Account-Type-Base-Currency-JPY-USD-Japanese-Yen-US-Dollers

AnzoCapitalが米ドル口座を提供開始

海外FX業者 AnzoCapital(アンゾーキャピタル)が、米ドル建てのFX口座の提供を開始しました。

米ドル建てのFX口座とは、通貨単位が米ドル(USD)の取引口座のことです。

*1 米ドル口座は、AnzoCapitalの口座タイプ(口座種類)であるスタンダード口座やRAW口座とは違います。米ドル口座とは、例えばスタンダード口座の取引口座内の残高などの資産状況を表示さする際の通貨単位が米ドル(USD)になることを意味します。

米ドル建てのFX口座(米ドル口座)の場合、PC版MT4では以下の様に表示されます。

  • 米ドル口座のMT4表示例
    • 残高:100 USD 有効証拠金 100 余剰証拠金 100

米ドル口座で通貨単位が米ドル単位のほうが分かりやすいというトレーダーは、口座開設後にAnzoCapitalへ米ドル口座への変更の問い合わせをして下さい。

AnzoCapitalの問い合わせページ

AnzoCapitalは日本円口座と米ドル口座の2種類

海外FX業者 AnzoCapitalは、2種類の口座タイプで、それぞれ2種類の通貨建て(口座内通貨単位)を選べます。

AnzoCapitalの口座タイプ 口座内通貨単位
スタンダード口座
  • 通貨単位がJPY(日本円口座)
  • 通貨単位がUSD(米ドル口座)
RAW口座(ロウ口座)
  • 通貨単位がJPY(日本円口座)
  • 通貨単位がUSD(米ドル口座)

AnzoCapitalの無料口座開設ページ

通常は日本円口座。問い合わせで米ドル口座に変更できます

通常、AnzoCapitalで口座開設をすると日本円口座(日本円建て口座、JPY口座)に設定されています。

“*MT4基本通貨はお問合せによりUSDでも開設可能です。
– AnzoCapital公式ホームページの「口座概要」ページにある注意事項”

今回提供を開始した米ドル口座(米ドル建て口座、USD口座)に変更したい場合は、AnzoCapitalに日本語カスタマーサポートへ変更依頼・切り替えの問い合わせをして下さい。

AnzoCapitalの日本人スタッフによる日本語窓口は、ログイン後のページまたは日本語の公式ホームページで確認しましょう

AnzoCapital公式ホームぺージへ

AnzoCapitalはLINEボーナスと紹介ボーナスを提供中

海外FX業者 AnzoCapitalは、常時2つのボーナスを提供しています。

  1. LINE登録者限定の50ドルキャッシュバック → 受け取り方
AnzoCapitalのLINEを友達登録して入金条件をクリアすると、ボーナス50ドルをプレゼント
  1. お友達紹介キャンペーン → 受け取り方
友達をAnzoCapitalに紹介すると5,000円プレゼント

特にAnzoCapitalのLINE登録者限定ボーナス 50ドルは、口座開設後どなたでも受け取れます

口座開設前・入金前にLINE登録者限定ボーナスの受け取り方法・受け取り条件を確認しておいてください。

LINEボーナス 50ドルの受け取り条件

他にも期間限定のスペシャルボーナスも提供していますので、口座開設後はAnzocapitalのメールおよびみんなで海外FXの最新ボーナスをチェックしましょう。

特典つきAnzoCapital口座を開設する