海外FX業者 TitanFX(タイタンFX)が、取引プラットフォームのラインナップにMT5を導入しました。

MT5(メタトレーダー5)は1つ前のMT4(メタトレーダー4)と比べると、いくつかの機能が追加されただけでなく、優れた動作スピードを発揮します。

ただし、MT4とMT5でTitanFXの口座タイプに変更はありません。口座開設ページで「スタンダード口座」または「ブレード口座」の口座タイプ、さらに「MT4」または「MT5」の取引プラットフォームが選べます。

加えて、TitanFXは、マックユーザーが仮想化ソフトやエミュレーターを利用しなくても、MacbookやiMacなどで動くMac対応MT4の提供も開始しました。

  1. TitanFXがMT5(メタトレーダー)を新しく導入
    1. 口座開設ページのプラットフォームタイプで「MT5」を選択
  2. MT5を利用するメリット - MT4との特徴比較
    1. MT4(メタトレーダー4)とMT5(メタトレーダー5)の比較
  3. MT4が好きな人のために、Mac対応MT4をリリース
    1. Mac対応MT4なら、仮想化ソフトやエミュレータが不要です
    2. Mac対応MT4のインストール方法

KaigaiFX-TitanFX-Forex-CFD-Broker-MT5-MetaTrader5-MT4-MetaTrader4-Open-Account-2019-November

TitanFXがMT5(メタトレーダー)を新しく導入

海外FX業者 TitanFX(タイタンFX)が、取引プラットフォームに「MT5」を新しく導入しました。

MT5で取引をさらにレベルアップ
MT5では従来のMT4よりも優れた動作スピードだけでなく、21の時間軸表示、38種類のテクニカル指標、44種類の分析オブジェクト、そしてリアルタイムの経済カレンダーを内蔵しています。MT5からTitanFXのゼロポイントテクノロジーを使用することで、TitanFXのお客様には、世界の機関レベルの取引環境がご利用いただけます。

また、MT5では最新のMetaquotesプログラミング言語MQL5を使用し、Expert Advisors(EA)のプログラミングを、より迅速かつ簡潔に行えるようになりました。”
-TitanFXからのお知らせメール「[更新]:MT5導入のお知らせ」

2019年11月6日 水曜日から、口座開設時に取引プラットフォーム(プラットフォームタイプ)の項目で、MT4とMT5のどちらかを選ぶ必要があります。

  • プラットフォームタイプ:MT4
    • 口座タイプ:Zeroスタンダード口座
    • 口座タイプ:Zeroブレード口座
  • プラットフォームタイプ:MT5 ← 新規導入
    • 口座タイプ:Zeroスタンダード口座
    • 口座タイプ:Zeroブレード口座

TitanFX公式サイトはこちら

口座開設ページのプラットフォームタイプで「MT5」を選択

KaigaiFX-TitanFX-Forex-CFD-Broker-MT5-MetaTrader5-MT4-MetaTrader4-Trading-Platform-Type-Select

海外FX業者 TitanFXでMT5口座を利用したいトレーダーは、口座開設ページの「プラットフォームタイプ」で「MT5」を選択して下して下さい。

そして、必要書類のアップロードをして、TitanFX公式サイトからMT5をお使いのPCへインストールしてログインできたら、セットアップは完了です。

TitanFXのMT5のダウンロード場所:TitanFX公式サイト > お取引 > 取引ツール > メタトレーダー5(MT5)> DOWNLOAD MT5 FOR PC

スマートフォン(スマホ)やタブレットのモバイル端末の場合は、AppStoreもしくはGooglePlayからMT5アプリをダウンロードしてください。

*1 TitanFXは、Mac対応MT5を提供していません。お使いのPCが、Apple製のMacOSのMacbookやiMacなどの場合、仮想化ソフトやエミュレーターを使うとMT5を動かせます。もしくは、MT4口座を開設して、Mac対応MT4をご利用下さい。

TitanFXの口座開設ページはこちら

MT5を利用するメリット – MT4との特徴比較

海外FX業者 TitanFXが新しく導入したMT5(MetaTrader5、メタトレーダー5)は、以下の様なメリットおよび特徴があります

“TitanFXのお客様がMT5をお使いになるメリットは多岐に渡ります。

  • より速い動作スピード
  • 0.0 pipからの業界最狭のスプレッド
  • より多くのテクニカル分析内蔵
  • 経済カレンダー内蔵
  • ワンクリック取引
  • EA向けの改善されたバックテスト機能
  • ヘッジトレード機能
  • 世界の機関取引レベルの取引コンディション”

– TitanFX公式サイト「メタトレーダー5(MT5)- MetaTrader5でより優れた取引を体験」

以前として、MT5よりMT4(MetaTrader4、メタトレーダー4)のほうが人気がある取引プラットフォームです。

しかし、MT4およびMT5を開発するMetaQuotes(メタクオーツ)は、既にMT4の開発を終了しており、MT5に完全移行していく方向性を示しています。

TitanFXでMT5のデモ口座を開設する

MT4(メタトレーダー4)とMT5(メタトレーダー5)の比較

海外FX業者 TitanFXは、MT4とMT5の機能・性能の違いを以下の様な一覧表にまとめています。

MT4 MT5
コミュニティーデータバンク 豊富 急増中
テクニカルインジケーター 30種類 38種類
分析オブジェクト 31種類 44種類
時間軸 9種類 21種類
経済カレンダー なし 内蔵
リアルタイムマーケットデプス なし 内蔵
プログラム言語 MQL4 MQL5
利用可能なTitanFXの口座タイプ Zeroブレード及びZeroスタンダード Zeroブレード及Zeroスタンダード
TitanFXで利用可能なOSの種類
  • Windows(ウィンドウズ対応)
  • MacOS(Mac対応)
  • WebTrader(ウェブトレーダー)
  • iOSアプリ(iPhone、iPad)
  • Androidアプリ(アンドロイド)
  • Windows(ウィンドウズ対応)
  • WebTrader(ウェブトレーダー)
  • iOSアプリ(iPhone、iPad)
  • Androidアプリ(アンドロイド)

TitanFX公式サイトはこちら

ただし、TitanFXではMT4でもMT5でも取引環境・取引条件は同じ

海外FX業者 TitanFXでは、取引プラットフォームがMT4とMT5の2つから選べます。

ただし、取引環境・取引条件をきめる口座タイプは、MT4でもMT5でも同じ「Zeroブレード口座」と「Zeroスタンダード口座」の2つです。

「Zeroブレード口座」と「Zeroスタンダード口座」の取引環境・取引条件の違いは以下の通りです。

口座タイプ
(口座種類)
スタンダード口座
(Standard口座)
ブレード口座
(Blade口座)
おすすめレベル 一般トレーダー
裁量トレーダー
上級トレーダー
EAトレーダー向き
最大レバレッジ 500倍
(1:500)
500倍
(1:500)
平均スプレッド
(実質スプレッド)
1.33 pips 0.33 pips
(最低スプレッド 0.0 pip)
取引プラットフォーム MT4のみ MT4のみ
基本通貨単位 日本円口座:JPY
米ドル口座:USD
ユーロ口座:EUR
豪ドル口座:AUD
シンガポールドル口座:SGD
日本円口座:JPY
米ドル口座:USD
ユーロ口座:EUR
豪ドル口座:AUD
シンガポールドル口座:SGD
最低入金額 2万円 2万円
1lotの通貨量
(1ロットサイズ)
10万通貨 10万通貨
最小ロット 0.01 lots
(1,000通貨)
0.01 lots
(1,000通貨)
最大ロット 100 lots
(1億通貨)
100 lots
(1億通貨)
取引手数料 無料(0円) 7ドル/往復lot
(3.5ドル/片道lot)
取引銘柄 FX通貨ペア
株価指数
エネルギー
メタル
FX通貨ペア
株価指数
エネルギー
メタル
スワップポイント
(ロールオーバー)
スワップ発生 スワップ発生
約定拒否 約定拒否なし
(リクオートなし)
約定拒否なし
(リクオートなし)
マージンコールレベル 証拠金維持率 90% 証拠金維持率 90%
ロスカットレベル
(ストップレベル)
証拠金維持率 20% 証拠金維持率 20%
追加証拠金 追証なし
(ゼロカット)
追証なし
(ゼロカット)
スキャルピング
(HF取引)
スキャOK スキャOK
両建て
(ヘッジング)
両建てOK 両建てOK
自動売買
(EA)
EA利用可能 EA利用可能
VPS あり あり
その他取引ツール ZuluTrade ZuluTrade

TitanFXの会社情報など 詳しく

MT4が好きな人のために、Mac対応MT4をリリース

海外FX業者 TitanFXは、MT5の新規導入に加えて、依然として人気の高いMT4にも新しいサービスを追加しています。

TitanFXのMT4に、Mac対応MT4(Mac専用MT4)が追加されました。

これまではMictrosoft製WindowsOSにしか対応していなかった為、MacOSのPCでMT4を使ってFX取引する場合、仮想化ソフトやエミュレーターが必要でした。

TitanFX公式サイトはこちら

Mac対応MT4なら、仮想化ソフトやエミュレータが不要です

Mac対応MT4とは、MacbookやiMacなどのAppple製のMacOSのPCでも利用できるMT4です。

Mac対応ですので、Windows対応のソフトを動かすための仮想化ソフトやエミュレーターを利用する必要がなくなりました

“・業界スタンダード
MetaQuotes社のMT4は、FX取引において、最も使用されているプラットフォームです。MT4は機能性と柔軟性に富んでおり、他のプラットフォームの追随を許しません。
・エミュレータ不要
以前は、Mac上でMT4を起動するためには、ユーザーサイドで専用のソフトウェアのインストールが必要でした。Mac専用MT4ができたことで、他のアプリ同様、Mac上でMT4を簡単にインストールして頂けるようになりました。
・EAの利用可
MT4コミュニティでは、幅広いEA(自動売買システム・自動取引ロボット)の開発がされています。Mac専用MT4では、他のプラットフォームではご利用不可能なEA等もご利用可能です。
・MQL4へのアクセス
MetaQuotes社のパワフルながらもシンプルなプログラミング言語であるMQL4が、Mac専用MT4にてMacユーザーにもご利用頂けます。基礎的なコーディングスキルでご自分のEA、インジケーターやツールを作成頂けます。”

– TitanFX公式サイト「Mac専用MT4」

TitanFXで口座開設したマックユーザーは、MT4口座を開設して、必ずMac対応MT4をインストールしましょう。

MacOS CatalinaとMT4の互換性

Mac対応MT4のインストール方法

KaigaiFX-TitanFX-Forex-CFD-Broker-MT5-MetaTrader5-MT4-MetaTrader4-Trading-Platform-Type-Select-MacOS-Macbook-iMac

海外FX業者 TitanFXでMac対応MT4をインストールする手順は、以下の通りです。

“MacOSにてMT4をインストールするには下記の手順にて行って下さい。

  1. Mac専用MT4のアプリをダウンロード(ファイルサイズ約330 MB)
  2. ダウンロードが完了後、ダブルクリックしファイルを開く
  3. ウィンドウがオープン
  4. ウィンドウ上でアプリケーションのディレクトリにファイルをドラッグ
  5. インストール手続き完了
  6. ウィンドウを閉じる
  7. 「TitanFX.dmg」ファイルの削除可能”

– TitanFX公式サイト「Mac専用MT4 – MAC専用MT4のインストール」

TitanFXはMT5とMac対応MT4を新しく提供開始していますので、ご希望の環境に合わせて適した取引プラットフォームを利用するようにしましょう。

TitanFX公式サイトはこちら